2006年11月29日

夕陽の屋上に過去を思う

 ここは郊外のベッドタウン。駅前にはバスターミナルと申し訳程度のショッピングモール。都市部へと出かけるのに交通の便がいいこの地では、大きな集客施設はさして意味を持たないのだろう。そして、代わりに乱立するのは大小数多の学習塾ばかり。受験戦争の前に大手進学塾同士が生徒の争奪戦を繰り広げている。

 そんな中の一つ、毎年難関校への進学率トップクラスを誇るある大手進学塾の屋上に、紅月・光也は立っていた。足元には、ささやかな花束が風に揺れている。

 昨日の夜半からしとしと降りつづけていた雨も夕刻前には止み、沈む陽が西の空をうっすらと朱に染め始めていた。

「そういえば…あの日も、こんな天気だったよな」


〜追憶〜
【関連する記事】
posted by 紅月 光也 at 18:08| Comment(6) | TrackBack(0) | 【設定】追憶の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

蟹退治


まだ朝と言うには少しばかり早く感じる時間。
夜が明けて、東の空から徐々に白んできた頃。

寮のホールに3人の足音が響いていた。

夜明け前に現れるという妖獣の退治という依頼を受けていた
レイヤ・ストラフィールと天野・夏優と、紅月・光也だった。


3Fまで上がってきた3人は口々に「お疲れ〜」「お疲れさん」「お疲れ様」
などと言い合ってそれぞれの部屋へと引き上げていった。


そのうちの1人、紅月光也は、部屋に戻るなりノートパソコンに向かっている。
今回の依頼について、良かった点、悪かった点、リプレイへの反映度合い…
なるほど、どうやら一人で反省会をしているらしい。

〜反省会を見てみる〜
posted by 紅月 光也 at 03:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

引越し。

おかしい。何で俺の書いた日記が読めなくなってるんだ?
何か良く分からないが…設定し直さなきゃいけない気がする。


まぁいいや。とりあえずもう一度設定からか…

うん?なんか気に入ったスキンがあったはずなんだけど…
色々勝手が違うな…なんだ?

………まさか、世界結界か?! (違います/笑)


背後によるご説明
posted by 紅月 光也 at 09:24| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

自PCで恋愛ゲーバトン その2

天野のところで見つけた怪しげな本

「深層心理(背後の趣味)が分かる本」自PCで恋愛ゲーバトン編

その続きを読むべく栞を挟んでいたページを開いた。
だが、どうにも深く考えさせられる物で、なかなか進めずにいた。

でもやっと最後まで答えきった。
こんな物でいいのか?と首をひねっている光也。


「まぁ暇つぶしにはなったかな。」

More…
posted by 紅月 光也 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

自PCで恋愛ゲーバトン その1

天野のところで何やら不思議な本を見つけた。

「深層心理(背後の趣味)が分かる本」自PCで恋愛ゲーバトン編


何冊かシリーズでたくさん出ているらしいそのうちの1冊みたいだ。
天野自身が持っているのは今のところこれ1冊だと思われる。
質問がたくさんかかれていて、それに対して応えていく形式のようだ。

ん、ヒマだしちょっと拝借するかな。

More…
posted by 紅月 光也 at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。