2008年01月06日

新年会〜手芸部身内オフ@大阪〜

新年明けましておめでとうございます。

今年もこんな得体の知れない書き物を訪れてくれてありがとうな。

というわけで、新年早々に寮つき手芸部で行った身内オフのオフレポだよ。

一応背後事情はあんまり出さない方向でいこうと思ってるけど、
問題がある人はいつでもクレーム出してくれて構わないからな。

というわけで気になる人だけ続きをどうぞ。





オフレポを見てみる
posted by 紅月 光也 at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 寮つき手芸部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

ある日の手芸部〜3F廊下〜

――その夜、光也は廊下にいた。

まったく…。イベントのたびに俺の部屋(&その周辺)が巻き込まれるのは勘弁して欲しいんだけどな…(ため息)


その日は節分だったんだ。
手芸部のみんなで豆まきをする事になったのだが。
それは別に構わない、むしろ楽しいことは好きだ。

実際に俺は虎鉄さんを追いかけたり、東堂に挑んだり、といった具合に実に豆まきを楽しんでいた。


―――後の事など気にせずに―――


今、俺の部屋の前の廊下には実にマス1つ以上分の豆が散らばっている。
半分くらいは俺が虎鉄さんに向かって投げたもの。
残る半分は柳が虎鉄さんの服の中に流し込んだが、その虎鉄さんが服を脱ぐ事であたりに散らばったものだ。

食堂へ向かう途中で終了の合図を聞いた俺は部屋に戻って来たのだが…
目の前に広がる足の踏み場もないほどにちらばった豆に、これから行わなければならない事態を思いうなだれるしかなかった。

「片付けなきゃ部屋にも入れない…よな。」
気が進まないながらも、豆を拾い始めた俺の手元へ紙飛行機が飛んできたのはそのときだった。
不思議に思って俺が紙飛行機の飛んできた方向を見ても、もう誰もいなかった。

豆を拾う手を止めて紙飛行機を拾い上げると、そこにはなにか手紙のような文面が記されていた。


『豆拾いご苦労さん。これもよろしくなー。んじゃ!』


折られていた紙を開くと…そこには
『指定型学園生活バトン by夏優』 と、書かれていたのだった。


「天野ーっ!んじゃ、じゃなくて手伝えよな!」

鬼として逃げ回っていた天野をねぎらう気持ちの欠片もないセリフが夜の3F廊下にこだましたのだった……。

バトンを読む
posted by 紅月 光也 at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 寮つき手芸部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

長い長いハロウィンの夜明け

…眠い。今俺は非常に眠い。そして機嫌が悪い。

くそっ、何だってこんな事になるんだ。
どうして徹夜した挙句に部屋の掃除&片付けをしなきゃいけないんだよ。


部屋で雑誌を眺めていたら何か館内放送で(こんなのあったのか?)
虎鉄さんが何か言ってるのが聞こえたけどあんまり気にしてなかったんだが

…悲鳴が聞こえた気がして部屋の外へ出た。

あぁ、あれは間違いだったんだろうか。。。

More…
posted by 紅月 光也 at 03:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 寮つき手芸部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

親友の祝い事

今夜は、ふと気が向いたので談話室へ行ってみた。
まぁ最近はよく顔を出しているけどな。

今日は(も?)親友のレイヤが来てた。
天野と白雪も居て、少し皆で話をしたりしてた。


その時はまだ、こんな展開になるとは思っていなかった。


こんな展開って…?
posted by 紅月 光也 at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 寮つき手芸部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。